リーブ21のAGA毛根診断は抜け毛を送るだけで脱毛原因がわかる!

男性の脱毛症の原因は主に4つある

AGA診断 リーブ21

男性の薄毛や脱毛症の原因は主に4つに分けられます。

  • 男性ホルモン
  • 男性ホルモンのテストステロンは、ジヒドロテストステロンに変化するが、これに脱毛する作用があります。
    このジヒドロテストステロンに変換する毛乳頭細胞の影響を受けやすいかどうかによって治療法が変わってきます。

  • 遺伝
  • 薄毛と遺伝子はよく知られているように、大きく影響があります。遺伝要因による場合は、治療方法もそれに応じたものになります。

  • ストレス
  • 過度なストレスは自律神経やホルモンバランスへ悪影響を及ぼし、血流悪化に繋がります。そうなると、毛根に栄養が行き渡らなくなるため、薄毛の要因になります。
    一般的には、ホルモンバランスを検査することで、薄毛の原因がストレスであるか判断します。

  • 食生活や生活習慣の不摂生

AGA治療薬の登場により「薄毛や脱毛症は薬で治る」と錯覚してしまいがちですが、すべてがAGA治療薬で治るわけではありません。

AGA治療薬はAGAにしか効きません。AGA以外の脱毛症の原因には、それに合った治療を行う必要があります。

ですから、あなたの脱毛症が本当にAGAであるかどうかを確認しなければ、適切なケアや治療法は決められません。

男性がハゲたからといって、それが全てAGA(男性型脱毛症)であるとは限らないのです。

AGAかどうかの毛根診断がワンコイン(500円)でできます

AGA診断 リーブ21
 
AGAの診断方法は様々な方法がありますが、リーブ21ではワンコインでAGAかどうかを診断してくれるサービスを行っています。

リーブ21のAGA診断方法は抜け毛を送るだけです。

抜け毛を分析して薄毛や脱毛症の原因と、自分に合ったケアの方法を診断してくれます。

AGA診断を通常のクリニックで行うと血液検査や遺伝子検査を併行して行うために費用は2万以上が相場となっていますから、リーブ21のAGA診断は破格です。

リーブ21には40年の研究と17万人以上の蓄積されたデータでの診断実績がありますので、毛根診断のみで精度の高い検査ができるのです。

脱毛症タイプに合った方法で正しい治療薬やケアを行うことが、薄毛の改善には最も重要です。

自分の状態や合ったやり方を知らないままあれこれやっても効果が出ないことが多いですから、先にAGAかどうかを診断してもらった方が、より効率的にケアを始められますよ。

まずはリーブ21のワンコインAGA診断を試してみてください。

それからあなたに合った育毛ケアを始めていきましょう。
 

リーブ21のワンコインAGA診断を見てみる